スプリングマットレス、低反発素材、テンピュール®素材の違いとは?

2020/10/01 | テンピュール🄬素材
An Image

マットレス選びは大きな決断です。その第一歩は、どのタイプのマットレスを選択するか。スプリング、一般的な低反発素材、テンピュール®素材の違いについて、どれがあなたに適しているか詳しく見ていきましょう。

はじめに―マットレスの種類を簡単にご説明します。


スプリングマットレスとは?

スプリングマットレスは最も古いタイプのマットレスの一つで、その歴史は1800年代半ば[i]までさかのぼります。今日、スプリングマットレスはさまざまな種類が選べ、ボンネルコイルマットレス(コイルが連結している)とポケットコイルマットレス(個々のスプリングが小さな“ポケット”に入っている)の2タイプが最も人気です。スプリングはサポート層を構成し、その上部をクッション材(通常はフォーム)で覆ったものをカバー生地で包みます。その名前が示すとおり、スプリングマットレスはよく弾みます[ii]

An Image

一般的な低反発素材のマットレスとは?

低反発素材のマットレスは粘弾性フォームで作られており、粘性 (液体状) と弾性 (ばね状) の両方の特性を持っています。素材の粘度が高いため、横になったときにマットレスが体形に反応して身体を支えます。起き上がると元の形に戻ります[iii](これが英語名の’memory foam’(直訳すると「形状記憶のフォーム素材」)という名前の由来です)。低反発素材の品質は、快適性、サポート力、耐久性のレベルによって大きく異なることに注意が必要です。

An Image

テンピュール®素材のマットレスとは?

テンピュール®素材は、高密度の粘弾性素材です。低反発フォーム素材で重要なのは、睡眠時の快適性とサポート力のバランスを探し出すことで、私たちはそれを成し遂げたと確信しています。NASA独自の開発を基に世界初の低反発素材である形状記憶フォームのマットレスとピローを創り、長年にわたり構造に磨きをかけて完成させました。テンピュール®素材は、身体の正確な形、重さ、体温に反応でき、身体の隅々まで沿い適応します。これこそがテンピュール®の秘密です。これは実証済みの高度なスリープテクノロジーである体圧分散を提供し、他の追随を許さないレベルの快適性とサポート力を生み出します。もともとヘルスケア分野で大成功を収めていたテンピュール®は今や世界中のベッドルームで愛用され、何百万人もの睡眠のあり方をより良く変えました。

An Image

最も寝ごこちの良いマットレスとは?

 

スプリングマットレス

平均的なスプリングマットレスに横たわると、身体がかけた圧力と同程度の圧力で押し返す反応があります。この弾むような感触を好む人々もいますが、私たちの身体はマットレス全体に均等に負荷をかけているわけではないので、マットレスに最も負荷をかけている部分が最も押し返されることになります。これによって圧力のかかる点が生じ、不快感の原因になることもあります。また、一晩中寝返りを打つことになり、身体を不自然にねじ曲げた姿勢になることで、朝に痛みを感じる場合もあります。


低反発マットレス

低反発素材のマットレスは、スプリングマットレスよりも均一なサポートを提供します。体形に合わせて変形し、体重を均等に分散するため、圧迫感を感じる部位は少なくなるでしょう。


しかし、形状記憶のフォーム素材の品質はさまざまです。快適性とサポート力のレベルにも違いがあります。快適性は十分でもサポート力が少ないものもあれば、その逆もあります。最初は快適性が高い方が魅力的な選択肢に思えるかもしれませんが、サポート力の不足は時間の経過とともに問題となる可能性を明示しています。一方、サポート力が高すぎるとマットレスが硬く感じられることがあります。


テンピュール®素材のマットレス

独自の特性を持つテンピュール®素材は、他の追随を許さない快適性とサポート力を提供します。その独特の感触は、より早く眠りにつくために必要な快適さをもたらすと同時に、寝返りの回数を減らし、より深く、より長い眠りをお手伝いします。テンピュール®素材を使ったいくつかの商品が肩、背中、腰、関節などのデリケートな部位への圧迫感を和らげる[iv]ことは多くの臨床試験でも証明されており、全身がリラックスした状態になることを意味します。テンピュール®マットレスに横たわる感覚を無重力のようだと表現する方々もいれば、雲の上で寝ているような感覚という方々もいます。私たちはただ一言、他にはない感覚と断言します!

睡眠時に暑くなったりしませんか?


スプリングマットレス

スプリングマットレスは、一般的に形状記憶のフォーム素材より涼しい寝ごこちと考えられています。一般的に通気性に優れており、身体への風通しを良くする複数の層で構成されています。


低反発マットレス

一部の人から、一般的な低反発マットレスで寝ると暑く感じると言い、マットレス自体が暖まるからと考えているようです。安価な素材では、マットレスの密度が風通しに問題を引き起こしている可能性があります。


テンピュール®素材のマットレス

誰もが快適な眠りを求めているのはもちろんですが、私たちの身体は眠りについた時から起床するまでの間に体温の調節を行っています。薄手の掛け布団や高品質なコットンシーツを使用することで、より通気性が良く、より涼しく眠れるようになります。


さらに涼しく眠りたい方に、ひんやりとした肌触りをもたらす最新の繊維技術を採用したテンピュール® クールタッチ™ マットレスをご用意しています。このマットレスは、夜の間、余分な熱を拡散させる効果がより高くなっています。


パートナーの隣で寝るとどう感じる?

 

スプリングマットレス

一般的なスプリングマットレスは反発力があるためパートナーの寝返りを感じやすく、睡眠の妨げになる可能性があります(翌朝、口論になるかも!)。


低反発マットレス

通常、低反発素材は、振動の伝達が抑制され、パートナーの動きに睡眠を妨げられにくくなります。マットレスの振動の伝達率が高いほど、夜中に不快を感じやすくなります。一般的な低反発素材は、衝撃の吸収力実験において、リバウンド率は最大20%です。


テンピュール®素材のマットレス

テンピュール®素材はデンマークの弊社チームによって衝撃吸収力の科学的な実験が行われ、リバウンドが最大3%に留まることが確認されています。そのため、夜中にパートナーの寝返りに眠りを妨げられることはほとんどありません。これは、お二人に最高の快眠をもたらすし、翌日に口論が起きる可能性が減るかもしれません。



身体の痛みに有効ですか?


スプリングマットレス

スプリングマットレスには、形状記憶のフォーム素材のように圧迫感を軽減し、振動の伝達を抑制する機能がなくても寝ごこちが良いものもありますが、痛みを抱えて生活している人にとっては理想的と言えません。スプリングマットレスは、首、肩、腰など重要な部位に対する圧迫感の軽減は少なめです。その結果、不快感が生じて夜中に寝返りを打つことが多くなります。さらには不自然な姿勢で眠ることになり、不快感を悪化させてしまいます。また、時間の経過とともにスプリングマットレスにできる凹みやくぼみのせいで平らな面で寝ることができなくなり、身体の特定の部位に余分な圧力をかけて不快感が増すことがあります。


低反発マットレス

体形に沿って形状を変える低反発の形状記憶のフォーム素材は、体重を均等に分散するため、圧力のかかる点が減っていることを実感できるでしょう。腰痛や関節痛に悩まされている方に最適です。しかし、素材が硬すぎると夜中に痛みのある部位に圧力が集中し、現状の痛みが増す可能性があります[v]。一方、素材が柔らかすぎると最初は快適に感じますが、サポート力の不足は、後で問題が発生する原因になることがあります。

テンピュール®素材のマットレス

テンピュール®素材は、痛みとの戦いにおける秘密兵器のようなものです。テンピュール®はその高度な適応性により、全身を均一かつ快適にサポートします。テンピュール®は圧力のかかる点を減らすことで、夜間の寝返りを抑える効果もあります。それに伴い、痛みやコリ、不快感の原因となる姿勢、身体のねじれを起こすきっかけを減らす働きもあります。睡眠もより深く、より長くなり、その間中ずっと、身体自体を癒す絶好の機会を与えているのです。


テンピュール®が世界中の医療関係者から信頼されていることは驚きに値しません。実際、テンピュール®素材は開発当初、医療・健康目的のみで使用されており、テンピュール®素材を使ったいくつかの商品のメリットが複数の臨床試験で証明されています。現在でも、当社の多くの製品は欧州連合(EU)から医療機器としてCEマークを取得しており、マットレスや枕はヘルスケア分野で広く活用されています。


マットレスの寿命は?


スプリングマットレス

良質なスプリングマットレスの寿命は7~10年です[vi]。しかし、平均的なスプリングマットレスを選ぶと時間が経つにつれてスプリングがあまり均一でなくなり、飛び出したりたるんだりしやすくなって[vii]不快を感じることに気づくでしょう。スプリングマットレスのもう一つの問題点は、時間の経過とともに上部のクッション層が崩れたりズレたりして凹みやくぼみができることにより、マットレスがデコボコしているように感じてきます。快眠に理想的とは言えません。


低反発マットレス

低反発マットレスは、一般的にスプリングマットレスより耐久性が高く長持ちする[viii]と考えられており、通常は最長で10年間使用できると考えられています。


しかし、低反発素材のタイプの違いにより、品質と寿命は変わります。

高品質の低反発マットレスは一般的に密度が高く、より耐久性に優れていると思われます[ix]。安価なものは時間の経過とともに柔らかくなる可能性があり、10年使い続けるには、最後の数年間は定期的にローテーション(マットレスの前後・裏表を返す)を行う必要があるでしょう。


テンピュール®素材のマットレス

テンピュール®は、何よりも品質を第一に考えています。1枚のテンピュール®マットレスができる60時間の間に、最大67項目の異なる品質検査を行い、お客様に最高品質のマットレスをお届けしています。万が一、マットレスの品質が完璧でないと弊社の専門家が一人でも感じた場合、理由を問わず、その製品は不合格となります。テンピュール®は最高の品質以外は受け入れません。つまり、あなたのテンピュール®マットレスは、時を経ても変わらぬ品質を保ち続けます。


事実、テンピュール®マットレスは、最低でも10年間お使いいただける自信があります。もしテンピュール®素材に2cm以上の明瞭な凹みが生じた場合、製品を交換いたします。

*配送料は、お届け先住所を入力したあとに確定します。ベッド送料は、本州:10,450円(税込)、北海道・沖縄:16,500円(税込)です。
送料無料の場合は、お届け先入力後に無料が適用されます。離島など通常配送ができない地域の場合は、ご注文後にカスタマーサービスから正しい送料をご連絡します。

*領収書発行について、詳しく見る>

【テンピュール® フリークレジットをご利用の方へ】
Internet Explorer と Edge をご使用の場合、不具合が発生することがありますので、他のブラウザをご使用ください。